育毛、発毛、これだけは聞いてくれ



育毛、発毛に関する情報が世にあふれています。薄毛対策についてこれだけは言いたいことを、このブログにて話します。
KKKK.jpg
 

2014年03月28日

薄毛対策法が降りてきました

薄毛対策法が降りてきました。

言葉が降りてきた状況をあまり詳しく書くと、


「こいつの言うことは、信頼が置けない」


と思われるおそれもあって、私の胸にとどめておきますが、この言葉がなぜか「降りて」きましたので、お知らせします。

008933_li.jpg

「薄毛に悩む人に、これらの方法を伝えなさい」


という言葉とともに今日、平成23年1月10日に、ある存在から伝言を受けましたので、あなたに伝えます。



では、降りてきた言葉をそのまま、ここに記します。



薄毛対策:降りてきた言葉


「薄毛はなおる。


遺伝性のハゲも対策は、ある。


その方法は今までもあなたに伝えてきたのだが、方法は5つある。


何度でも多くの人に伝えることを、私は望んでいる。


この5つの方法を広く伝えてほしいのです。




1、漢方育毛法

野菜中心とした食事(野菜スープ、野菜酵素がとても育毛効果がよい。野菜ジュースはまあまあ)
育毛酒(紅クコ、みつひ、よもぎ、黒なつめ、ハスの種)またはドクダミ酒
ヘアパックを週に2回以上
猪毛ブラシとコラーゲンとスピルリナ
冷えを解消する
肩こりを解消する


参考ブログ:「育毛シャンプーと育毛漢方でハゲよさらば」




2、薄毛体質改善法

ドクダミ酒
レシチン
ゴマ

上記3つの食品を体内に取り入れる

参考ブログ:「薄毛体質を改善するドクダミ酒の体験」





3、核酸でアンチエイジング育毛法

イワシの缶詰
サケ
ブロッコリー
ピーマン
牛乳
かぶ

を摂取する


参考ブログ:「核酸で若返り、薄毛を治す」







4.コラーゲン即効で髪を太くする法

良質のコラーゲンを毎日、62日間飲むことで髪が10%太くなる。

成功確率の高い育毛法なので重要なノウハウである。

この方法を実践すれば薄毛・ハゲのショックから、心の平安が取り戻せる。



参考ブログ:「細い髪の毛を即効で10%太くする62日間」






5.医療的育毛法

プロペシア
ミノキシジル



極力、医療的な育毛法はとらないほうがいい。


ただし、「死ぬほどつらい」場合には、医療的育毛法を採用することも「是」とする。


(女性はプロペシアおよびミノキシジルは不可なので、次の代用品を摂取、利用する)




プロペシアの代用
・カボチャの種
・ウコン
・ノコギリヤシ
・大豆イソフラボン

ミノキシジルの代用
・リリイジュまたはアロエ成分の育毛剤


参考ブログ:
「育毛サプリメント ボストンの体験」
「最強育毛剤ミノキシジルの体験」


以上の5つの育毛法、どれか一つでも実行するとそれなりの成果が出る。

もちろん5つ全部実行すると成功確率は一層高まる。

成果が出ると、幸せ感が多くなって、ますます育毛に楽しみができる。


この育毛方法を、あなただけで止めてはなりません。


広く、広く、伝えていくことです。」






以上が、降りてきた言葉です。


できるだけ忠実に記録しました。


この降りてきた言葉が、どういう種類のものかは精神世界、あるいは宗教の世界の人に聞かなくては、私もわかりません。


でも、いいではないですか、そういうことは。


大事なのは、この言葉が真実か、デタラメか、ということではなくて、


効き目があるか、どうかという一点だと思います。

なので、確かめてください。


あなたも。


そして薄毛対策に成果が出たら、ぜひ、その方法をあなたも誰かほかの人に、一人でも多く伝えてください。


トップページに戻る
【魔法の育毛の最新記事】
posted by koreiku at 13:48| Comment(6) | TrackBack(1) | 魔法の育毛

2013年12月21日

育毛するならお金を投資せよ

薄毛対策にはお金がかかります。

また、

お金をかけないと薄毛体質の人の場合、髪の毛は、たぶん復活しない。

これは、私の32年間の育毛生活での実感。

言いかえると、

「適切にお金を使うと、髪の毛は生える」

のです。


Fotolia_53798596_XS.jpg


薄毛対策にはそれなりにお金がかかることを覚悟しておきましょう。


自慢ではないけれども、なんども自分のブログやホームページで言ってきたのは、

私が育毛に成功できたのは、20代半ばで、乗りたかった自動車、

トヨタの「セリカ リフトバック」

というクルマをあきらめて、中古の軽自動車を買ったこと。

これが、よかった。

あのときに、セリカ・リフトバックを買っていたら、たしかに美女たちとドライブは楽しめたでしょうが、

今頃、髪の毛は「ハゲ」と他人から言われる状態になっていたかもね。

当時、スピルリナやプーアール茶や、漢方成分も、かなり高額でしたよ。

中古の軽自動車にしたので、育毛に投資できるお金ができたのです。

お金、お金、お金。

日本社会ではお金のことは言いにくいが、

「お金を出さないと、髪の毛は生えない」

と思いますね。

(ただし、薄毛遺伝子のある場合ですが。)

薄毛遺伝子がない人なら、一時的にハゲ、薄毛になっても、お金をかけずに治せる可能性は高い。 

ここで、言っているのは、薄毛遺伝子のある場合です。

どうしてもお金がかかる。

なので、お金がないと、 

育毛を続けられず、「あきらめる」ことになりやすい。

食事改善であっても、今まで食べていなかったものを取り入れるとなればお金がかかるでしょうし、

マッサージもプロにやってもらおうと思えばお金がかかります。

育毛剤はもちろん購入し続けなければなりませんし、医療機関での治療は薄毛対策の中で最もお金がかかるかもしれません。

運動をするためにジムに通う、用具を購入するなどにもお金はかかるでしょう。

まあ、これなどは、些細なこと。

一番は、

「育毛成分を口から取り入れるためのもの」

たとえば、

コラーゲン、プラセンタ、ノコギリヤシ、ドクダミ・エキスなどなど。
これが、値段が高いのです。

漢方の育毛法んにせよ、プロペシアなどの医療的育毛法でも、

どんな薄毛対策をするにしても、お金をかけずに、タダでできることはないと考えておいた方がいいと思います。

しかも長期間続ける必要があるのも薄毛対策の困ったところで、

途中で挫折しないようにしなければならないのです。

ということで、これから行う薄毛対策は月にどれくらいのお金がかかるのかを算出して取り組むようにしてください。

そうしなければ続けられず全てがパーになってしまうでしょう。

ただし、お金をかけずに、薄毛を受け入れるという判断もあってもいいのです。

これは、個人個人が、判断すべきことなのです。

Fotolia_49792594_XS.jpg



昭和56年からの育毛情報3部作


1.育毛書籍のレビューサイト


2.市販の育毛書籍を1冊5分でマスターブログ


タグ:育毛投資金
posted by koreiku at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お金を投資

2013年08月18日

薄毛と精子減少のどちらを選ぶのか

育毛薬プロペシアは飲むな!!



昭和56年から長年の育毛漢方療法により、50代としては平均値まで髪の毛を維持してきました。


「後悔先に立たず」




という言葉がありますが、判断を誤ったと思うのは、



平成21年3月にプロペシアを飲むことを選択したことです。




当時のプロペシア選択については、私のメインブログである、



「薄毛対策の育毛漢方でハゲよさらば」


というブログに書いていますので、よかったら、この記事をお読みください。



参考:「薄毛対策の育毛漢方でハゲよさらば」





平成21年3月からのプロペシアの「効果」と「副作用」を比較検討しました。


その結果、プラスよりもマイナス面が大きいと判断したのです。



ここ数年は、「プロペシアも悪いものではない」というスタンスでいくつかのブログでも、



「自己責任でプロペシアを採用してもいいのではないか?」


とホームページやブログに書いてきました。



ところが、



明らかな副作用を、感じたので中止することにします。



これから、「プロペシアの害」をブログで書いていくことも多くなるはず。



私の体験を一言でいうと、



「精子の減少」




ということです。




男が女性と愛を交わして「イッタ」後に、精子の量を見ることはあるはず。



飲んでいると、精子の数は少なくなることが確認できました。



また、飲むのをやめると、2〜3か月後は精子は量が増えました。





男性ならわかるでしょうが、「イク」ときに、


「ドーン!!」

という充実した感じではなく、



「カシュン・・・・」



といういかにもカラッポという感触。



精子の量が少ないと、イクときの充実感がないです。



さらに、



これまた、男性ならわかってくれると思いますが、


「精子がたまってないと、する気が薄れる」


ことも事実。


プロペシアの副作用で「性欲の減退」があげられますが、これも体感してみてわかりました。



精子の製造量が少ないと、「たまることがない」ので、「する気が薄れる」のではないでしょうか?



体感してみて、よくわかります。


男性が30代、40代となって、妻が性の喜びを堪能する時期になって、



妻の要求に応えられないようになっては悲劇ですよ。



セックスレスは家庭のきずなをもろくさせますからね。




というわけで、




21年から今まで、プロペシアを飲んだり、途中半年くらい実験的に中断したりしてきましたが、



「プロペシアと精子の量は因果関係が大きくある」
と私は判断しました。




医師の診断ではないし、ほかの要素も関連しているかもしれないのですが、




平成25年8月現在の今の、ありのままの気持ちですよ。



そして、プロペシアで精子減少を感じているのは、ほかにも多くの人がいます。


ヤフー知恵袋より、


「夫の精子減少に悩む妊娠希望の女性の質問とその回答」


なんでも個人差があるので、


「オレは感じないよ、精子も減っていないよ」


という人もいるでしょう。



個人差があるから。



でも、


「時間軸」


というものがある。


今、感じなくても、数年後に一気にくるかもしれないよね。



20代の男性がハゲを恐れるあまり、プロペシアを飲み続けて、



一見、問題がないように見えても、



結婚して、愛する女性との間に子供を作りたいと思ったとき、なんらかの精子の異常が出てこないとは言い切れないよね。



Fotolia_33606487_XS.jpg




それどころか、



私はこの4年半くらいの体験・実験の期間で、



「プロペシア恐るべき」


という気がしています。



できれば、プロペシアは、飲まないほうがいいのです。



私の愛する人たちが、もし、


「ハゲたくないので、プロペシアを飲みたいのだが、どうしよう」



と私に相談してきたとしたら、



「できるだけプロペシアは飲まないようにせよ」


と回答します。



あなたにも、そう言いたいのです。



参考資料:プロペシアを飲まない育毛法3テキスト


1.プロペシアが普及し始めるときから、プロペシアを拒否してきた本格派育毛マニュアル


もうハゲとは言わせない!薬物系育毛剤・シャンプーを使わない超育毛・発毛術『極楽育毛革命』メールサポート付き


2.心と体に優しく健康的な育毛漢方のノウハウ




3.お金をかけずに薄毛もハゲも治す育毛ノウハウDVD


お金をかけない薄毛対策〜芝崎プロポーションクリニック〜


医療的な育毛法を選択しなくても、大丈夫です。


健康的に薄毛やハゲを治す方法はあるのです。
posted by koreiku at 11:08| Comment(1) | TrackBack(0) | プロペシアの害

2013年03月27日

育毛、発毛、これだけは聞いてください

育毛、発毛に関して、これだけは言いたいことがあります。


今まで、育毛漢方の情報をネットで配信してきました。


が、しかし。


この資本主義の世界では、大手資本の情報が強く、私のような普通の人間の発信する情報は、なかなか人には到達しません。


なので、くやしい思いをしています。


ikumou03.jpg

ただ、なんらかのご縁で、このサイトを見てくださっているあなたには、育毛に成功していただき、ハッピーになってほしいのですよ。


私の言いたいことは単純です。


そして、自分が体験したことなので、確信をしています。




では、この言葉を、ぜひとも、強く心にとめてください。

     ↓

「育毛、発毛は、体の外側からの作用では、なかなか生えない。体の中から髪を育てていくべき」


ということを。


私の言いたいことは集約すると、この言葉に尽きます。


このことを納得いただけたら、きっと髪は増えるはずです。







ikumou12.jpg

追伸でぇ〜す。


このサイトでは、私の信じる考えを書いています。


特定の商品に私は敵意は、持っていません。


一市民として言いましょう。


あなたが、ネットで検索すると、

育毛シャンプーのスカルプDや、育毛剤M−1などの宣伝が目につきます。


本当に、こんなもので髪が生えるのでしょうか?


外からの作用は「効く」のでしょうか。


あなたが女性なら「バーナル」という化粧品会社を知っていると思います。


以前にこのバーナルの社長が言ってたのですが、


「皮膚はバリア機能があるので、何かを塗ったり、つけたりしても、皮膚の中には浸透しない」

ということなのです。


だから、育毛剤をいくらつけても、それほどしみ込んでは行かないはず。


その反面、体内から栄養素を取り入れる場合は、どうでしょうか?


口に入れたものは、イヤでも、身体に反応しますよ。


少し前に芸能人の「薬物問題」がテレビの芸能ニュースでさかんに取り上げられていました。


kのときわかったのは、液体状であれ、錠剤であれ、あるいは「アブリ」という煙状態でも、口から身体にとりいれたものは、血液に溶け込み、毛根に届けられるということ。



薬物を使用したら「髪の毛」を検査するとごまかしが効かないのです。



やはり、食べ物、飲み物ですねぇ。育毛は。



髪の毛に良い成分を取り入れたら、血液に解けこみ、毛母細胞において、作用を及ぼすのですよ。


あなたが育毛によい髪を育てる成分を飲むとする。


たとえばコラーゲン。


コラーゲンの成分が体内で血液に溶け込み、毛母細胞でよい作用を及ぼします。



あなたが、ハゲを抑制する成分を取り入れたとする。


たとえばゴマ・大豆ドリンク。


この成分が血液に溶け込み、毛母細胞において、ハゲを促進する悪玉酵素の働きをくいとめてくれるのですよ。



こういう「体内から髪を生やす方法」は、漢方の考えに基づきます。

髪の毛や肌には漢方の考え方で対処するのがよいのです。



私は育毛シャンプーや育毛剤を否定しません。


私自身、それらを使っています。


けれども「優先順位」があるのです。


費用対効果というものを考えましょう。


まずは「体内から生やす方法です」


そして付け加えると、


「育毛のために作られた商品よりも健康食品として作られた商品がよい。というのも、育毛専用商品は価格が非常に高い」


からですよ。


例外はありますが。


たとえば、アミノ酸でも、育毛専門のものは高く(シルク微粉末)、一般商品のアミノ酸(シルクアミノ酸)なら安価です。


「トップページに戻る」
トップページに戻る

薄毛の悩み20代編

2013年02月13日

育毛の決め手は、すでにわかっている

育毛の決め手は、もう、わかっている。


髪の毛の研究はかなり進んでいるからね。



どうすればハゲになるかもわかる。


もしも、ハゲ遺伝子のない人であっても、



「こうすれば、ハゲる」


という方法はわかっているのです。


yubi-man01-2_l.png



逆に、ハゲ遺伝子が体内にあったとしても、


「こうすれば、ハゲは治る」


という方法は、かなり確立されている。



なので、


あとは実行するだけ。



実行は難しいのか?



というと、そうではないです。



容易です。


ダイエットのように、


「食事制限」


「運動の実行」


という大きな苦痛を感じることを実行しなくても、ハゲは治る。



では、



どうするか?


1.効果のある育毛成分を口から取り入れる


2.効果のある育毛シャンプーと育毛剤を外から作用させる


この2点になるわけですよ。




で、ここからが、問題です。



育毛に役立つ商品はお金がかかる。


これが大きな障害ですね。


シャンプーはスーパーなら300円でも買えるものがある。


でも、


育毛シャンプーなら2000円〜4000円かかる。


育毛剤が3000円〜6000円。


コラーゲン5000円〜1万円



プラセンタ5000円〜1万円


スピルリナ2000円


育毛サプリメント5000円


プロペシア3000円〜8000円。


けっこうお金がかかるのですね。


お金がかかるから、継続できないと、ハゲは治らないわけですよ。



育毛生活31年でわかったことは、



「お金を出せないと、薄毛は治せない」

ということです。


バブル崩壊後、普通の人の生活は厳しいです。


毎月2万円、3万円と、髪の毛にお金を使うことは難しいかもしれないですね。


でも、お金を出して育毛によいものを買わないと髪の毛を生やすのは難しい。


この原則はゆるがない。


この選択はあなたがしないといけないのです。



たとえば、私の場合、


20代半ばで、決断したのです。


それは、クルマを買う時でした。


当時、セリカ・リフトバックという私のあこがれの車があったのです。


無理してローンを組めば買えたのです。


「このクルマを買ったら、美人のS子もドライブに誘えるよなぁ・・・・」


という気持ち。


でも、


当時、中古のスズキフロンテ


という軽自動車を購入したのです。


軽自動車にしたから、その後、育毛商品を買うことができたのです。


当時の私に、


「ああ、よくぞ、セリカを買うのを我慢して、軽自動車にしてくれた。ありがとう、あリがとう、ありがとう。おかげで55歳になった今も髪の毛は満足いく状態だよ」


と言ってあげたい。


自分をほめてあげたい。



私は大きな会社に勤務しているものの、出世はできなかったので給料は少ないです。


決してお金に余裕あるわけではないです。


そのなかから、育毛資金を捻出してきたのです。


で、


育毛関連商品を買うときは真剣勝負。



「こんなに広告では髪が生えると言っているが、本当に育毛効果があるのだろうか?オレをだましたらこの会社は許さんからな!!」


などと、ビクビクしつつ今も注文しますよ。


新しい商品を買うときはね。


そうしていると、


いくつかの「自分にとって発毛・育毛効果が大きい育毛商品」に出会うことができる。



このときの喜びは、すごく大きいですよ。


鏡を見るのがこんなに楽しいのかと。

posted by koreiku at 20:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 育毛の決めて
人気記事ベスト3

この育毛サプリがすごい
右矢印1 育毛サプリメント

3447134_0.jpg

プロフィール
年齢:平成26年現在56歳
誕生日:・・・
職業:某有名家庭食品メーカーのセールス担当
ウェブサイトURL:・・・
一言:::24歳でご先祖さまより受け継いだハゲ遺伝子が活発化。ハンサムだけが取り柄なのにカッコ悪くなる恐怖におびえた日々。育毛漢方で、それも杞憂に終わり、懐かしい思い出となりました。けれども、安心はしていません。いえ、一生気を抜いてはいけないのです。それが「ハゲ遺伝子」を持った男の宿命なのです。愛媛県在住。
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
リンク集