育毛、発毛、これだけは聞いてくれ



育毛、発毛に関する情報が世にあふれています。薄毛対策についてこれだけは言いたいことを、このブログにて話します。
KKKK.jpg
 

2011年12月24日

薄毛を治す核酸育毛法

薄毛を治す核酸育毛法について。


平成23年12月現在、核酸育毛法と、育毛剤による育毛法との認知度の差。


これは非常に大きいのです。


核酸による薄毛対策方法の認知度を1とすると、


育毛剤による育毛法は1000かも。


それくらい認知度に差がある。


もちろん、核酸の薄毛対策の効果を述べている人も多いのですが・・・・。


たとえば、核酸の研究者である松永政司博士も、薄毛対策効果についてホームページで意見を述べています。


「核酸が健康・寿命を伸ばす」さまのホームページ
>>http://blog.livedoor.jp/matsunaga_masaji/archives/789565.html


いま、25歳の男性が薄毛に悩んだとき、ほとんどの人が育毛剤を選択し、核酸による育毛法を選ばないのです。


核酸が髪の毛を生やすという情報す、入ってこないかもしれないのです。


細胞の成長に欠かせない物質「核酸」は肌の老化に効果的♪



私自身で、この30年間育毛剤を、継続して使用しています。


育毛剤も、まったくムダではないのですから。


ただし、核酸の薄毛対策効果は、育毛剤の発毛効果よりも、はるかに大きいと体感しているのです。


だから、もっと核酸育毛法を、多くの人に知らせないといけないのです。


若返りの権威、ベンジャミン・S・フランク博士が、


「髪の毛を増やす方法」としていくつかの食事を上げています。


まずは、ベンジャニン博士の発毛法の最大のポイントである、


「イワシのカンヅメを週に4回食べる」


ことからスタートしたらいいのです。


核酸が身体を若返らせるのです。


イワシ缶詰を週に4回食べられないなら、サプリメントで補わないといけません。


細胞の成長に欠かせない物質「核酸」は肌の老化に効果的♪



髪が若返ると、量が増えます。


プラセンタで育毛
自然な成分で白髪染め
核酸育毛革命
タグ:薄毛 核酸
posted by koreiku at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛と核酸

2011年10月22日

薄毛対策に馬油のシャンプーは効果ある

薄毛を治すにはシャンプーの選択は大事です。



「育毛シャンプーで髪が生えるというわけではない。けれども、粗悪なシャンプーを使用して育毛に成功するはずがない」


といえます。



昭和56年に私がであった育毛漢方療法の本「みるみる髪が生えてくる」で、育毛シャンプーの重要性を知りました。



育毛のスタートは、


「粗悪なシャンプーを使わない」


ことから始まるのです。


昭和56年から今日まで、いろんなシャンプーを試してきました。



シャンプーは消耗品ですからね。


「次には、どんな育毛シャンプーを買おうかな」


と考えるのも、楽しみの一つなのでした。



現在は、3種類のシャンプーを、その日の気分によって使い分けています。



ひとつは、「ウーマヤンプー」です。


馬油をシャンプーに入れたのは先人の知恵でした



この育毛シャンプーなら、安心ですね。


洗髪した後、乾かすと、髪の毛が多く見えるのも気に入っています。

2011年10月16日

薄毛を治すにはコリをなくす

薄毛の原因には肩こり、首のコリ、もあるのです。

肩や首にコリがあると、血液が頭皮まで登っていくことができません。

ですから、髪の毛を増やしたいなら、コリをなくすべき。

では、どうすればいいのか?

マッサージはよい方法ですよ。

15分1500円のクイックマッサージなども有効です。

髪の毛は血液を原料にしているといってもいいのです。


栄養素は血液によって運ばれます。


ドクダミやコラーゲン、アミノ酸などを体内に取り入れて、血液の中に有効成分を含ませて、毛根まで届けるようにしましょう。



薄毛の原因となる悪玉酵素を抑え込むと、ハゲを防ぐことができます。プロペシアはその原理に基づいています。

プロペシアと同様に、薄毛となる悪玉酵素を抑え込むことでもハゲは防げます。漢方療法による、「薄毛遺伝子を抑え込む法」を実行したい人は、このレポートをぜひ、実行にうつしてほしいのです。


「薄毛遺伝子を抑え込む漢方育毛療法レポート」

育毛に必須のサプリメントといえば、スピルリナなのです。このスピルリナを私は24歳のころから51歳の今日まで、毎日大量摂取してきました。幸い、いまは安価で質の良いスピルリナが手に入るのがうれしいことなので。


「スピルリナで育毛を加速するレポート」


タグ:薄毛 こり
posted by koreiku at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛の原因を取り除く

2011年07月09日

薄毛の原因を取り除く

薄毛の原因を取り除くことで、ハゲ、薄毛は治ります。


それが、プロペシアなのです。


薄毛、ハゲの原因を取り除こうというのです。


プロペシアはハゲの原因である悪玉酵素の働きをおさえつけるのです。



だから、効果はきわめて高い。



医療的に「髪が生える」といえるのは、プロペシアと育毛剤のミノキシジルなのです。



でも、プロペシアに発毛パワーがあるとしても、女性は使えないのです。


また、私の個人的な考えでは、家族計画のある男性も、控えておくほうがよさそうです。



「たぶん、だいじょうぶ」


と私は思うのですが、生まれてくる赤ちゃんになにかがあれば、


「後悔先に立たず」


ということわざどおりの結果となります。




でも、プロペシアによって、薄毛原因を押さえつける方法は、とても効果があります。



このプロペシアを使用できない人は、「次善の策」を講じましょう。


それが、ノコギリヤシです。



もちろんプロエpシアほどの効果はないというのは感じますが、ノコギリヤシの薄毛化防止の効果も、私はかなりの満足度です。


いいかえると、


「プロペシアを飲まない人で、ノコギリヤシも飲まない」というのなら、そりゃあ、育毛は無理というものです。


髪が生える環境をあなたが、作ってあげるべきなのです。


薄毛対策のサプリ



からだは素直に反応しますよ。


ただし、睡眠や、心の平安を維持することが、プロペシアにしても、ノコギリヤシにしても、大事なことです。

トップページに戻る
posted by koreiku at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛の原因を取り除く

2011年04月29日

育毛剤は補助的なものです

薄毛を治したい人は増えるばかり。

薄毛に悩む人は男女を問わず多いようです。

現代日本はストレスも多く、若い人でも、また、女性であっても薄毛になる人が多く、薄毛に関心を持つのです。

髪の毛は「見た目」に大きな影響があるのです。

育毛剤、養毛剤の広告が雑誌やテレビでもよく見ます。

ネットでも薄毛に関して検索すると、まずは有名な育毛剤、養毛剤の通販のサイトのときが多いです。

育毛剤の効果としては、毛根の血行をよくするものが多いです。

また、男性ホルモンを抑制するものもあります。

ただし、あなたも、もう経験的にわかっているかもしれないのですが、発毛の高価については保障がないのです。

現実的にはハゲ・薄毛の悩みを確実に解消するものとはとてもいえないです。

育毛剤は「抜け毛予防」にはなるかもしれないです。

育毛剤で抜け毛を防ぎ、育毛剤を使用しない場合よりは髪の毛が多く残り、結果的に増えたのと同じというものなのです。

育毛剤で発毛し、髪が増えるとはいえません。

無駄ではないとは思いますし、私自身、昭和56年に薄毛化が進んだときから使用してきました。

育毛、薄毛への一つの対策とはなると思います。

補助にはなるのです。

育毛剤の基本として、ある程度の間、使用し続けなくては効果が見えません。

場合によっては、育毛剤を使い続けるうちに、効果が薄くなることもある。。

育毛剤の効果について、あまり大きな発毛への期待はしないほうがよいのです。

ただ、確実にいえることは、少しでもよい育毛剤を探し出して、その育毛剤を使うのがよいということです。

有名な育毛剤はそれなりによいのです。

私が一番お勧めしたいのは、アロエやミカン成分の育毛剤です。

髪をセットするにもやりやすいのです。


遺伝子検査付き 医薬部外品 育毛剤【Persona(ペルソナ)】





posted by koreiku at 21:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 育毛剤は補助的なもの
人気記事ベスト3

この育毛サプリがすごい
右矢印1 育毛サプリメント

3447134_0.jpg

プロフィール
年齢:平成26年現在56歳
誕生日:・・・
職業:某有名家庭食品メーカーのセールス担当
ウェブサイトURL:・・・
一言:::24歳でご先祖さまより受け継いだハゲ遺伝子が活発化。ハンサムだけが取り柄なのにカッコ悪くなる恐怖におびえた日々。育毛漢方で、それも杞憂に終わり、懐かしい思い出となりました。けれども、安心はしていません。いえ、一生気を抜いてはいけないのです。それが「ハゲ遺伝子」を持った男の宿命なのです。愛媛県在住。
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
リンク集